« ショック!! | トップページ | 今年の特撮 »

今年の戦隊

先週のボウケンジャー
『ガラスの靴』のお話は、久しぶりに「戦隊を見てる!」って感じで、良いお話でした。
ちゃんと一般市民を助けてたし♪

 

しかし、今年の戦隊はあんまりヒーローって感じがしないなぁ・・・。 

去年までは、市民が襲われている所に○○戦隊が駆けつけて助けるっていうのが、パターンだったんだけど・・・今年の戦隊は、ほとんど一般市民が出て来ない。

人々の平和の為に悪と戦っているんだろうけれども、それが伝わってこない・・・(-_-)

  

大体、敵グループが幾つもあって分かりにくい!
(的が絞れないし)
絶対的な悪が在るからこそ、善が引き立つと思うんだけどなぁ・・・。

  

「30周年記念作品」って事で、色々と付属を付け過ぎたんじゃないかと。。。
原点回帰で、もっとシンプル設定でも良かったんじゃないかな?

|

« ショック!! | トップページ | 今年の特撮 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

( ̄Д ̄)ノ はいはーい!
私も敵が多すぎると思います( ̄Д ̄;
おかげでガジャ様やジャリュウ一族、最近ちょい出でかわいそう…;

投稿: マホロ | 2006年9月 2日 (土) 11時33分

>しかし、今年の戦隊はあんまりヒーローって感じがしないなぁ・・・。

確かにそうですね^^
今年のボウケンジャーはプレシャスを確保するためのサージェスに所属してますらね(笑)
一般市民の救助はプレシャスが関連しないとやらないのかも?!
レスキューは映士のお仕事なので、ひょっとしたら描かれてないところで映ちゃん大活躍してたりして(笑)

投稿: こぴー | 2006年9月 2日 (土) 16時08分

☆マホロさん☆
ですよね!?
最初の頃は「ガジャ?しずか?誰が何?」って…最近は流石に解りますが(笑)
 
 
☆こぴーさん☆
『サージェス』って、あんまり市民から歓迎されてませんよね…「プレシャス」渡すの拒まれるし(苦笑)
映士がレスキュー!?
なるほど!そうかも知れないですね!
よく単独行動してるし…(^ー^)

投稿: ねずみ | 2006年9月 2日 (土) 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ショック!! | トップページ | 今年の特撮 »